有限会社 田中商店

BLOG

2020.01.10

カラートリートメントを2時間、放置してバイトの面接行けるまでトーンダウン

 

今回、カラートリートメントを2時間放置してみました。

トーンは15レベルから6レベル相当までトーンダウンできました。

そんなに長くもつカラーではないので、今後の経過をみていきます。

経過報告は次回の動画でだして行きます。

6レベルまでトーンダウンしましたので、バイトの面接や冠婚葬祭などで急にトーンダウンしなければならない、ときに使えると思います。

ネットには紹介できない商品なので、詳しくは営業マンまで、お尋ね下さい。

2019.12.10

ブリーチした髪の毛にカラートリートメントでトーンダウン

ブリーチした髪をカラートリートメントでトーンダウンしたらどのくらいトーンダウンできるか?

実験しました。

結果は

5レベルほどは下がりました。

15レベル→10レベルほどです。

個人的には6レベルくらいまで下がって欲しい。

「バイトの面接で色の明るさで落とされない程度」

を目指したかったですが・・・

今回は、30分放置ということもありあまり下がりませんでした。

次回、どうしても諦められないので、もう一度やっていきたいと思っています。

今回使用したカラートリートメントは、ネット掲載できない商品ですので、詳しく知りたい方は、営業までお尋ね下さい。

次回も実験してきます。

2019.12.03

廃盤商品のお知らせ「リカラ」

以外に早かった廃盤商品

今回廃盤商品のお知らせと思い出についてです。

廃盤商品の紹介をしても、もう皆様にご紹介することはできませんし販売することも勿論できませんが、なんとなく思い出深い商品でしたので、とりあげてみました。

この商品、私が動画で撮影するときにずっと使っていた商品です。

ノンアルカリカラーだけのラインナップで数も少なく、紹介するのも、導入するのも少なくて済むと思い、紹介してきましたが、あと一歩営業力が及ばず、きっとメーカーさんの出荷本数も振るわず、廃盤になったのだと思います。

致し方ないことですが、新しめの商品がなくなると、なんとなくロングラン商品への尊敬と、化粧品の難しさを感じることができるのではないでしょうか。。。

もうすぐ今年も終わりに向かおうかというところ、今年を振り返りやり抜けるように、がんばりたいです。

自分が廃盤にならないようにしていきたいと思います。

2019.11.26

トーンダウンその後

トーンダウンその後「2週間」プラスα

前回のブログでカラーのトーンダウンを行いましたが

その後の退色度合いを経過報告です。

最終的にパーマをすることになりましたので、正確な日数は2週間までしか

ありませんが、かなりのブリーチ髪でも、しっかりと残ったほうだと思います。

ぜひ、ブリーチ戻し、黒戻しの際にはご参考にしていただければと思います。

使った薬剤は

キャラデコ

D/mー5t

中に入っていいる色素がグレーなので、自分の髪の毛の色を上手く生かして、ナチュラルな髪色にしてくれます。どんなベースの髪色でもナチュラルな仕上がりになるので、純粋にトーンを下げたい方にオススメです。

A/mー5t

中に入っている色素がブルーなので、自身の髪色は関係なく、寒色系かなりブルーに見えます。トーンをより暗く見せたい方にはオススメですが、少し疑似的な感触になりますので、みせる場所は選ぶかもしれません。

個人的には好きな色味です。

2019.11.12

「秋色」トーンダウンの実力とは

秋は髪色をトーンダウンさせてくなりますよね

秋もめっきり涼しくなってきてもはや冬の足音が聞こえて来そうな今日このごろですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回、カラーのトーンダウンについての実験を行いました。

かなり、信頼できる

「キャラデコ」のノンアルカリ「ティンター」

それも、5tという商品をつかいました。

かなり暗く、真っ黒の一歩手前と行った感じの暗さです。

実際この暗さがいつまでもつのか?

それがやっぱり知りたいところ、

実際実験では、経過観察もしています。

ぜひ、お客様のトーンダウン、または自身のトーン設定を考えるときの参考にしていただければと思います。