有限会社 田中商店

BLOG

2021.03.02

熟練事務員日誌 第36話 コロナ禍の今読んで欲しい本の紹介

こんにちは。美容ディーラー田中商店 熟練事務員です。

心に響く本の紹介です。

『自分勝手で生きなさい」 著 下重暁子

2020年10月に発売された本 です。

下重暁子さんは「家族という病」「人間の品格」など多数の本を書くベストセラー作家です。85歳という年齢を感じさせない内容ですし、コロナ禍の中でどのようなモチベーションで過ごしたらよいかなど、ヒントが一杯の一冊です。

自分の心に耳をすませ、自分に忠実に生きよう。

マイナスをプラスにするのは、全て自分次第である。

結果がでない、先が見えないなど、どんな状況でも焦らず不安に揺れずに、今を一生懸命に生きる。

とても読みやすい本に仕上がっています。隙間時間にいかがでしょうか。

2021.02.23

新米事務員見習い日誌 第44話 ~ルールやマナーは守りましょうね~

こんにちわ! 美容ディーラー田中商店、新米事務員見習いです。

昨今は煙草に対し、非常に厳しい世の中となってまいりました。

田中商店も例に漏れず、禁煙化を始めました。

私自身は煙草を吸いませんので良いことだと思いますが、吸っていた人たちにとっては大変な時代なのかもしれません。

こうした禁煙化の背景には、健康被害の訴えもあるかもしれませんがそれ以上にマナーの低下が原因ではないかと考えます。喫煙者全員がそうではないのですが、そのなかの一部の人が起こしたことを喫煙者全員がそうなのだ、と印象付けてしまうのです。

そしてそれは、喫煙だけの話ではありません。世の中の様々な事柄に対し起こりえることなのです。

だらしない仕事をする社員を見れば会社全体がだらしなく見えてしまう。そういうこともあり得ることでしょう。

自分の一挙手一投足が会社全体に影響を与えてしまうかもしれない。

そうした心構えとともに、誰かに見られているという意識をもって仕事に取り組まなければいけませんね。

2021.02.12

熟練事務員日誌 第35話 ささやかな幸せ(事務用品)

こんにちは。美容ディーラー田中商店 熟練事務員です。

前回でも紹介しましたささやかな幸せ第2弾。

去年に10年越しの備品に会えました。

裁断機です。

月平均200枚、多いときで1000枚近く裁断する日々。

定規とカッターを使い、手で押さえて裁断していたのですがなかなか上手に切れない、曲がる等々で次第に憂鬱な仕事に。

でも、写真のような裁断機を購入した事でルンルン仕事に変身!

寒い時期ですが、心はぽかぽか♡

小さな事が大きな幸せになった出来事でした。

 

2021.01.23

新米事務員見習い日誌 第43話 ~歳寒の松柏~

こんにちわ! 美容ディーラー田中商店、新米事務員見習いです。

年が明けてより寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

コロナの影響を受け例年よりも厳しい冬となりました。しかしながら、冬来たりなば春遠からじという言葉もあります。この冬を超えた先には春が来ていると信じ、踏ん張っていきたいですね。

昨年末より、私も業務が少しずつ良くなるよう改善案を出し、行動を始めました。芽が出るのは遥か先のことかもしれません。もしかしたら発芽することもなく枯れてしまうかもしれません。ですが、きっと春は来ると信じ、行動は辞めずにいたいと思います。

2021.01.05

熟練事務員日誌 第34話 私の愛用商品(第9弾)のその後

こんにちは。美容ディーラー田中商店 熟練事務員です。

新しい年になりましたね。

今年も、日々の感謝、努力を忘れずに、少しでも前に進めたらいいなぁと思います。そして、どんな状況になっても受け入れて、笑顔で次の日を迎えられるようになったらと思っています。

ささやかな幸せの一つとして、

以前紹介しました「バスタイムエステ スパニスト」毎日愛用しています。

やり過ぎず適度な回数で頭皮に刺激を与えていますので一回の充電で長時間持ちます。

髪も健康になったと実感しています。

寒さも厳しくなっているこの時期に素敵なバスタイムを手に入れてみませんか?